ブログ

サイトからの予約が増えてきたそうです。

6月末にアップさせて頂いた本山のキャンドルショップtomoshibiさん。
アップしてすぐは検索の順位も不安定の為、一時はなかなか検索に出てこなかったんですが、
最近は予定通り狙ったキーワードで、トップページに出てくる様になってきました。
それに伴って、お客様のご要望だった、サイトからワークショップへのご予約が
少しづつ増えてきたと言うご連絡を頂き、一安心。

最初にお願いしたブログやイベントの更新も、店長さんがしっかりやってくださり、
今後、しっかりとさらに反響は上がっていく事が予想されます。
僕が言うのもなんですが、ご契約時になるべくブログやコンテンツの更新をお客様と
お約束しているのですが、なかなか続かなかったり、最初からやらない方が多くて
困ってしまう事もしばしばなんです。

やはりお客さんの会社やお店なので、反響をあげるにはお客様自身でも
サイトやブログに興味を持ってもらって、更新して頂く必要があるわけなんですが
なかなか最初はわかってもらえても、徐々に本業に追われ、出来なくなって
しまう方が多いのも現状。

当然こちらでCMS(ブログシステム)を導入して、更新の仕方を最初にお伝えして、
近ければ何度か一緒に更新させてもらって、納品はしていますので
やり方が特別難しかったり、わからないという事ではなくて、
やる時間がなかったり、めんどくさくなってしまっているわけなんです。

そこで僕も悩む訳なんです。どうしたら更新をしてくれるのか?
そこで質問なんですが最良の方法はなんだと思いますか?(Help me)

1.何度も電話をして”更新してくれるように”言う。
2.出来るだけこちらで手伝ってあげてお客様の負担を減らす。
3.更新をすると、こんな反響が上がる可能性があるとモチベーションをあげる話を定期的にする。
4.更新しないとサイトの為に支払っている費用を、
 ドブに捨てるような物だと言って、脅してでもやってもらう様にする。
5.契約上、費用はもらえるので更新をするかしないかはお客さん次第だと割り切る。

もうすぐこの仕事を始めて4年目になるんですが、最初からずっと考える悩みなんですねー。
『4』の”更新をしないと、うちへ払っているお金をドブに捨ててるも同然だよ”って物以外は
お客さん毎に試してみた訳なんです。
正直、『4』は『じゃあお金もったいないし、更新大変だからやめます』って
言われるのをビビってました。
実はコレが1番効果的かもしれないので、今後使っていこうと思っています。

お客さんも十人十色なんで、もしかしたらお客さん毎に使うべきパターンが
間違っていたのかもしれません。
例えるなら、『スラムダンク』の田岡監督が、ふくちゃんは褒めて伸びるタイプなのに、
叱ってのばすタイプと勘違いをして失敗した様に。
ただ、もう100件以上のお客さんに携わっているので、
全てが間違っていたとは思わないんですよね。

むずかしいのは、”更新するよ”とか”更新は1番大切だよね”などと、契約時に言ってくれて、
この方は大丈夫だろうと思う人に限って、アップしたら全く更新してくれなかったり、
逆に契約時にはテンションが低くて、やる気がなさそうだなーと思っていたら
毎日必ずブログなど、何かしら更新してくれるマメな人だったり。

同業の友達に聞いてみても、同じ様にそれを悩んでいる人もいれば、
『そこはおれ達にはどうしようも出来ないじゃん』と言う人が多いのも現状。

ただ僕らのサービスのスタイル上、納品しておわりでなく、
継続してもらって始めて意味があるスタイルなので、長い眼でみた時に、
反響が出る事がお客さんに1番喜んでもらえ、それが契約を続けてくれる事に繋がります。

その考え方からすると、反響に繋がるブログやコンテンツの更新をしてもらう事は必須になる訳で、
この悩みについては早めの解決を必要としております。

話がそれてしまいましたが興味のある方はサイトを覗いてみてください。
tomoshibiさんのサイトはこちら>>

管理人ブログはこちら
シゲブロン

Posted on 2012-08-29 | Posted in ブログ | Comments Closed